消費者目線で再現性に問題のある情報商材の検証と副収入につながる商材を幅広くご紹介します  ~副収入を得たい方必見~

http://blog-imgs-78.fc2.com/l/z/2/lz20/key.jpg

月別アーカイブ:2015年07月

左近のここだけの話
Yahooメールの使用はできません。 GmailもしくはMSNのOutlookのご使用をお願い致します。
メルマガ登録・解除
左近のここだけの話
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
返金のご相談はプロが対応します。ご相談はこちらから
プロフィール

左近

Author:左近
はじめまして、左近と申します。

本業の傍らにオークションを始めたのがネットビジネス参入のきっかけです。

勿論、はじめから上手くはいかず数え切れないほどの困難や失敗に遭遇も
めげずにコツコツと努力を重ねてきました。(意外と努力家です)


近頃は社会情勢も不安定で先行き不透明な世の中です。
格差社会とも言われており一生懸命働いても報われないことも多く
難しい世の中になったと痛感しています。


そこで、少しでもゆとりある生活が出来るためのお手伝いを
させて頂きたくこのブログを立ち上げました。

日々、皆さんのお役に立つような情報を発信していきますのでご期待ください。

TopNTagCloud

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「JRA倶楽部」 高木彰人氏のオファーの価値について

左近です。



JRA倶楽部というオファーが

少し前より伸ばしに伸ばしを重ねて

オファーを開始しています。



商材名: 「JRA倶楽部」

販売会社: 株式会社MJ International

運営統括責任者: 清水学

ノウハウ提供: 高木彰人

所在地: 東京都渋谷区笹塚2-25-2

電話番号: 070-1409-7391
        070-1550-8204
        070-1483-0953
        070-1582-4951
        070-1502-2557
        070-1579-3965
        080-4434-5891
        080-3257-6738

メールアドレス: support●akmm.biz
          ※●を@に変えてください

商品名: 「JRA倶楽部」

販売URL: http://akmm.biz/let_jra/

販売価格: 980,000円




最初にオファーを仕掛けてから約1か月と

異例の長期にわたって引き伸ばされたオファーです。

まさに満を持したというオファーです。



ノウハウ提供者である高木彰人氏が愛馬を引き合いに

完全自動で馬主になれると豪語して

熱烈な非常に多くのコメントと動画再生が物語るように

関心を寄せる人が絶えないオファーです。



ところが

この高木彰人氏はどんなビジネスをするのか

一切明らかにしていません。



この尋常ではない98万円の高額塾の価格から言えることは

「正月の福袋を購入することとは次元の違うリスクの高さ」

とも言えるわけです。



商品の名前が「JRA倶楽部」と馬主を連想させますが、

JRAとは全く関連がない、単に馬を所有しているだけで

JRAの厳格な馬主資格を満たしているものではありません。





ここで初めて公開された「JRA倶楽部」の募集ページが

大炎上に至った「割引ビジネス」に酷似しており

仕掛け人が同一であることを匂わせています。



信用に至るかどうかの評価は差し置き

某掲示板では販売会社を洗った方がおられて

販売会社の株式会社MJ Internationalは

にわか仕立ての会社であるようです。



会社設立が平成27年7月10日で

代表取締役が岩永充紘氏という人物です。

設立の資本金が1万円というペーパーカンパニーとも受け取れる

会社で今回のオファーのために設立したようです。



詳細の某掲示板は「こちら」





馬を所有して毎月2000万円も稼いでいるのであれば

自分の行っている事業を法人化して青色申告して節税化するのが通常ですが、

果たして所得を申告していたのかも疑わしいことに

新たに今回のオファーにターゲットを絞った会社で

用が済めば清算することも大いにあり得るわけです。




炎上して返金騒動に至っても会社の資本金が1万円では

返済能力があるはずもなく、

計画的に倒産させることも否定はできないわけです。


多くのパターンは高額塾が終了しサポート期間が終了すれば

同時に会社を閉じてしまうことです。



サポートさえ行っていれば契約上は責任を果たしているわけで

サポート内容の出来不出来はあるでしょうが、

購入者がノウハウを再現できなかったとしても

形だけは責任を果たしたということになります。





何をするのかも明らかではないビジネスに加えて

にわか仕立ての販売会社という組み合わせに

熱狂的に関心を寄せるコメント提供の人たち、

冷静に見つめればこの状況が毒虫と毒蛇に詰まった

麻袋に手を入れる状況に近いと考えるのが普通です。



最初は98万、バックエンドを含めると150万円という

シナリオさえ否定できないのではないでしょうか。

高額ゆえに発火するのも早いと考えるべきです。





それでも、

ビジネスチャンスの可能性は誰にもあると思います。




チャレンジしてみたいけど・・・

購入しようか迷っている・・・

どれがマッチしているのかわからない・・・など



決めかねている方、お悩みの方はご相談ください。


ゆとりある生活を手に入れるためのお手伝いをさせて頂きます。


出来れば、下記を記載して頂き


ご連絡いただけるとスムーズにアドバイスが出来ると思います。





パソコンスキルや希望に叶う商材をご紹介させて頂きます。


(1)、パソコンのスキル


(2)、一日の可能な作業時間


(3)、目標金額


(4)、購入予算


(5)、ご希望のジャンル


併せて、タレコミやレビュー依頼、返金相談も

お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。


sakon180sx@outlook.jp





スポンサーサイト
テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

国民保険料を支払わないとやってくる事態について

左近です。



猛暑が続きますので

今日は肝を冷やすお話です。



国民皆保険制度で誰でも社会保険や共済、国民保険に

加入しているというのが当然ですが、

中には国民保険に加入していない人も存在します。



それぞれ事情もあり

加入したくても加入できない人もいるわけで

最近の若年層にはそういった人も珍しくはありません。



ところが

国の制度では保険加入が義務付けられている

というのは皆さんもご承知の通りだと思います。



国民保険に加入しないとどうなるか、ですが、

疾病を発症すると

当然医療機関での診療報酬が自由診療扱いになり

極論ドクターが100万円と判断すれば

100万円請求されることになります。





疾病を発症すればのお話ですが、

疾病を発症しなくても国民保険料を支払いなさい、と、

市町村の担当者が督促状で督促します。



これを無視していると

次にやってくるのは自宅への直接的な督促です。



相手は公的立場ですから

国民保険の保険料を徴収するのが仕事です。



ここでも国民保険の保険料を支払わないと

次にやってくるのは強制執行です。



強制執行は国民保険料を支払っていない人の所有物が

対象となると考えるのは違っていて

国民保険料を支払っていない住居に住む他の人の所有物も

関係なく差し押さえになるわけです。





これは時々夕方のニュースの特集にもなるのですが、

支払いをしていない人の所有物でも他人の所有物でも

その家にあるものは必要最低限のものを除いて

全て差し押さえられます。




私の友人も自営業で国民保険に加入していますが、

役所へ減免の申請をしてあっても

突然自宅へ減免されていた国民保険料の一括請求をされて

返済期日までに納入しなければ自宅を差し押さえる

という通知が来ました。



この通知は自宅の抵当権を所有している銀行にも出されており

この時は銀行が仲裁に入って事なきを得たわけですが、

減免申請をされていた分も上乗せして役所へ

国民保険料を納入しています。





最悪なケースでは

減免申請をして国民保険料を支払っていたのにも関わらず

一括請求されて自宅を差し押さえられ、

自宅の売却で一括請求に至ったケースもあります。




このケースは朝早く役所の人間が押しかけてきて

家財道具と自宅、自家用車、自転車など

財となる物全てを差し押さえて不足分は住宅と店舗を差し押さえて

役所が住宅を競売にかけて売却し国民保険料の

充当に充てたというケースです。



聞くところによればこのケースの場合

減免された国民保険料の総額は850万円強ということで

強制執行されたようです。



このケースも私の友人の知人のケースですが、

最近同じような話をあちこちで聞くようで、

役所が高騰している医療費の充当に躍起になっていることです。



これは神奈川県のある政令都市のケースですが、

テレビでも差し押さえが放送されるように

全国的に広がっているようです。





このブログをご覧になっている方に

同じような立場の方がおられないことを祈りますが、

もし同じ立場でしたら迷わず役所へ出向いて

事情をよく説明して「払いたいのだけれども」と前置きしたうえで

減免申請をまず行ってください。



役所の人も人間です。

悪意がない限り相談に乗ってくれるでしょう。



ただ、

最初から踏み倒す悪意があるようでしたら

役所の手によって全てを失います。

絶対怒らせてはいけない相手です。




テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

「MASIMOロボット」タレコミ情報

左近です。



MASIMOロボットに一杯喰わされたという方から

返金についてご相談を受けました。



商材名: 「真下和貴のバイナリッチプロジェクト」

販売会社: 株式会社インフォニティ

所在地: 東京都杉並区梅里1-10-4-303

メールアドレス: info@infonity.info

販売URL: http://mashimo-kazutaka.com/lp_/masimo-robot/



お手紙の内容ですが、

MASIMOロボットというツールを購入したものの

一方的に「月額料金」が発生するため

当初の話と違うと腑に落ちずに

返金を要求したところ自己都合のため拒否された

というもののようです。



募集ページには

1日1分最大8万円、月収500万の

フレーズが目を引きますが、

メールアドレスを登録すると執拗な勧誘を受けた後に

ツールの使用代金とノウハウを提供する

高額塾へ引きずり込まれるというものです。



登録後のステップメールにも

ツールの使用に伴う月額費用のことは記載されていません。

高額塾の募集にも月額費用の発生は

盛り込まれていなかったようで

高額塾へ参加した人は泡を食わされている状態のようです。



高額塾でツールを使用すること自体、

珍しいことではありませんが、

月額費用が発生する場合、

予め募集要項にその旨の記載があるのが普通です。



ところが

ツールを使用している途中で一方的に

月額料金の発生を通告することは珍しいことです。





ここで察することが出来るのは

高額塾の返金要求が相次ぎ、懐事情が厳しくなった

ということが考えられます。



販売者側は

返金には応じられないと応酬したようですが

高額塾参加者が「被害者の会」を設立したようで

これも定かではありませんが、

その対応に忙殺されていることが考えられます。



この「MASIMOロボット」に限らず

最近の高額塾は炎上必至を想定して

予め弁護士を擁して募集にあたっているケースが多く

火種が付くと消火に必死になるケースが多い

というのが特徴です。



昨今

本ブログを含め情報商材や高額塾の検証のサイトに

削除依頼をかけてくることも激増しています。



表現の自由の範囲でそれぞれの方が述べているのでしょうが、

いろいろと理由を付けては削除を依頼してくる

不都合なことをネット上で拡散される前に

必死に火消しに回っている状態です。





今回お手紙をいただいた方は

同じようなことで苦しんでいる方の一人であり、

他にも大勢苦しんでいる方も多いはずです。



ただ

返金を要求するのはこのケースでは

当初の約束と違う不実の通告ともいえます。



当然販売者側も弁護士を擁しているでしょうし、

炎上必至は販売者側でも想定内です。



国民生活センターではらちが開かない

と考えるべきで、

専門家に任せるのが最善の方法と考えます。


ご相談はこちら⇒「有限責任事業組合日本消費者サポート

テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

番号非通知による不動産投資話にご注意を

左近です。



昨晩、妙な電話をもらいました。



電話の主は若い女性のようで

電話の用件はこうです。

「不動産投資に興味はありませんか?、

今○○○○さんの別荘が格安で手にできるんです。

ご興味があればお話だけでも聞いてもらえませんか?」

というもの。



スマホを買い替えて

非通知着信拒否の設定をしていなかったため

非通知での着信でした。



話に出てきた○○○○さんは誰でも知っている方で

箱根に別荘を持っている方です。



場所は箱根とは言いませんでしたが、

ピーンと来たのは架空の不動産投資話です。




箱根といえば今年の4月から火山性地震が多発して

大涌谷で現在進行形で火山活動中です。



聞くところによると

箱根に別荘を構える人が「売りたい」と持ち掛けて

ブローカーが暗躍して安く買い叩いているとかで

有名人所有であれば高値で買ってくれる

とでも踏んでいるのでしょう。



先に出た有名人の名で売りに出している

という話は今に始まったことでもなく、

災害があるごとに被災地に住んでいる有名人の不動産が

売りに出ているという話は耳にします。



ところが、

実際は売りには出ているのではなく、

有名人だから隠密で中も見せられないが、

豪華な家具も一緒に売り払う、

一級品ばかりだから安心してほしいと持ち掛けてくるわけです。



当然所有者は売ろうという意思はなく、

信用してしまった人はブローカーなり

話を持ち掛けた人物に購入金額の半分なりを支払い、

引っ越し予定の前日までに残り全額を支払うもので

お金をもらって後は音信不通になる

というパターンです。





当然これは架空の不動産取引の詐欺で

立派な犯罪行為です。



現在そのターゲットにされているのが箱根というわけです。

箱根に別荘を構えている有名人は多いのですが、

別荘を売る意思はないでしょう。





そもそも

不動産投資という話をするからには

番号非通知で電話をしてくること自体疑わしいもので

どこのだれかもわからない家でも

有名人が所有していると言われればそれまでです。



本当に有名人が所有しているのか知る由もなく

隠密に売却活動をしていると話をされれば

大勢の人は信じ込むと思います。



ところが

実態は架空であるケースが大半です。



確かに

箱根では一連の火山騒ぎで別荘を手放す人が多い

という話は耳にします。



この図を見れば手放したくなることも頷けます。

神奈川県温泉地質研究所発表の震源域



それに便乗した悪質な架空の投資話も横行している

というのが実態です。

非通知着信での不動産投資は架空で詐欺です。



聞くだけ時間の無駄で不快な思いをするだけです。

一回電話に出れば夜駆け朝駆けでしつこいことも特徴です。





今回のケースは箱根ですが、

浅間山や蔵王山といった火山活動が活発になっている

近隣の軽井沢や蔵王もターゲットにされると

警戒すべきでしょう。




テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

得体のしれない儲け話

左近です。



こういった情報商材や高額塾の

検証をしていると、某筋から

様々な仕掛けをしてきます。



最近に限らず以前より起きていることですが、

私に限らず批評や論評をしている

他の方にも同様のことが起きていると思います。



どういったことが起きているのか、というと

見ず知らずの人間から儲け話が舞い込んでくる

ということです。



どういった人物が仕掛けてくるのか、

どのような内容なのか、という話ですが、

数千億円に及ぶ使途不明金を処理することを手助けしてほしいやら、

数百億円に及ぶビッグビジネスのコンサルをしてほしい

という極限の大風呂敷です。



差出人は海外が多く、日本人はいません。

察するに批評系のブログで名前を出された人間が

海外のコネクションを使用して

儲け話を引き合いに出して

個人情報を引き出そうとしていると考えます。



差出人の多くは

敬虔なクリスチャンであって自らの家族構成を話します。



あえて自分の身上を話すことで

安心感を与えていることは察しがつきますが、

フリーメールで儲け話を持ってくることに

異常な違和感を覚えます。



見る限り

もっともらしい内容でオファーをしてきますが、

誰かの差し金である事にはすぐに察しがつきます。



情報業界には国内に限らず

海外にもコネクションを持つ人物は多く存在します。

そういった人物が批評された腹いせに

陥れる仕掛けをしている、と察しがつきます。



私に限らず

このような壮大な架空の儲け話をもらっているでしょう。



ここではっきり言えるのは

見ず知らずの人間から壮大な儲け話をもらっても

信用には到底至らない、ということです。



海の外ともいうと

架空の儲け話の桁が4桁違います。

当たり前の話ですが、

絵に描いた壮大な餅以外にはありえないでしょう。



得体のしれないメールをもらっても

ざっと見て即削除です。



ある意味

手の込んだ作り話を一生懸命考えるものだと

感心しますが、

削除される運命には違いありません。



どこの人種でも

そんな儲け話があるのであれば

見ず知らずの人間と山分けするのではなく、

自分一人が独占すればいいだけの話です。



それが人間の性というものです。





テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

Windows 10へのアップグレードの落とし穴

左近です。




7月29日にWindows 10がリリースされます。

無償アップグレード対象はWindows 7,Windows8,Windows8.1の3OSです。



7月初旬よりタスクバーの右端にWindowsのロゴが出ていてクリックすると

Windows 10への無償アップグレードの予約が出来てしまうものです。



Windows ところが、MicrosoftでWindows 7を使っている人は

無償でアップグレードできると大々的に宣伝していますが、

皆さんの使っている

Windows 7なりWindows8.1なりはすべてアップグレード

出来るわけではありません。







数千種類に及ぶパソコンを構成しているデバイスと呼ばれるパーツが

すべてWindows 10に対応はしていません。




確かにパソコンにインストールは出来るでしょう。

問題はその後でスピーカーから音が出ない、

表示の文字が巨大になった

LAN接続で出来なくなった

マウスが操作できない

キーボードの操作が出来なくなった

最悪なのは一部の機種で画像出力されないや

チップセットドライバーが対応しなければ終わりです

というケースが想定されます。




まず自身のご使用のパソコンがメーカーからWindows 10に関するサポートで

Windows 10用デバイスドライバが出されているかよく確認してから

Windows 10にアップグレードしてください。




アップグレードの前には必ず完全バックを取るのは常識です。




予想されるのはWindows 10にしたらパソコンが使用できなくなったという

前代未聞の非難の嵐です。

これは避けられそうにありません。








テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

近年の少年少女について思うこと

左近です。



今日はエッセイです。



先日岩手県矢巾町の中学2年生の男子生徒が

自ら命を絶つという痛ましい事件が起こりました。



この男子生徒は4月からいじめに遭い

最悪の終焉を暗にほのめかして必死に担任の教師に

訴えていたことが聞き届けられず

最悪の選択をしてしまいました。



大津の男子中学生といい、川崎の中学生殺害といい

佐世保や名古屋の殺害事件にしても

近年の少年少女は凶悪化している印象が拭えません。



先日の某テレビ局の討論番組では

少年法適用の年齢引き下げについて討論されていましたが

反対論を訴える人もいました。



中年世代の人間はいじめがあっても

喧嘩に至って相手が出血すればそこで終わりであったのが

現在では相手が死ぬまで手を抜かない

傾向にあるようです。



私の世代では週に一度は道徳の授業があり

担任の先生が事の善悪について児童に話し合いをさせる

時間が必ずありました。



こうして私の世代では悪いことをすれば

学校の先生や親はもちろん、

近所の怖いおばさんやおじさんに叱られる

環境にあったわけですが、

現在はそうした怖い存在が当事者に移っているわけです。





学校の先生は今やブラック企業並みの

過酷な労働環境下にあるとも言われ、

自分の受け持つ児童生徒はもちろん、

モンスターペアレントと呼ばれる異質の親の面倒まで

見るとも言われています。



過酷な労働環境下でいじめを見過ごす、

SOSを訴えている児童や生徒の悲痛な叫びを

めくら判で流してしまうとも言われています。



そもそも

今のITが先行した情報社会で様々な情報が

児童生徒の目に入って来ます。

児童生徒は何が正解で不正解なのか

自力で判断する能力が欠如しているとも言えます。



ネットでいじめの情報が書かれていれば

いじめを否定するのではなく、

むしろ

他の人間を超えてやろうと考えていてもおかしくない

そんな状況であると考えます。



ネットでの悪口の書き込みはいじめの始まりで

いじめが表ざたになっても

自分たちは表ざたにならないようにやる方法を

考えていてもおかしくはないでしょう。



テレビでいじめが起因して自殺した報道があっても

後を絶つことがないのは道徳の欠如でもあります。



学校の道徳について否定的考えを訴える弁護士もいます。

思想の自由を保証されているわけですから

どういう考えを持つのかは自由です。



ですが、

人間が人間らしく人生を過ごすための

最低限のルールを教えるのが道徳だと思います。



悪いことをすれば必ず自分に返ってくる

法を犯せば法によって処罰される

当たり前のことがわかっていない人間を量産しているのが

現代の社会だと思います。





人間として生まれた以上は

人間らしく人生を全うしたい

そんな願いも否定されているのが現代の風潮だと思います。



願わくば今回亡くなった男子中学生の魂が

争いのない涅槃にたどり着くことを祈らずにはいられません。



合掌・・・








テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

「ネット副業ナビゲーター」 前田秀樹氏のオファーの価値について

左近です。



これまでにないスタイルの

オファー形式で興味を引く

案件があります。



商材名: 「ネット副業ナビゲーター」

発行責任者: 前田秀樹

所在地: 北海道札幌市東区北海道札幌市東区北四十条東16
       シャルロッテ藤嶋2F

連絡先: ge9b.ge9b@gmail.com

販売URL: http://ifk89gj.com/gas/




さてこのオファーですが

コミック「ブラックジャックによろしく」を

モチーフにコミック感覚でオファーを仕掛けています。



話の設定は給料20%カットを通告されて

先輩に相談しネットビジネスを教えてもらう

というストーリーです。



このコミックの作者は

このオファーのために書き下ろしたのか

不明ですが、

既存の活字を羅列しただけのオファーと違って

絵による視覚刺激で訴えています。



良く考え付いたものだとある意味感心しますが、

登録してみると

話は次のステージへ続きます。

話の続きは「こちら」




怪しげな人物が登場し

「メルマガを読んでいるだけでは稼げない」

「無料情報を集めたから全てに登録しろ」

「サボると後悔する」

「完全無料です」

と煽り始めています。



そこで登場するのが12件にも及ぶ無料オファーです。

それに全部登録しろと言っているわけです。



並んだオファーを見ていくと

例外なく高額塾へのお誘いがあるオファーばかりです。



このコミック形式で登録を促しているのは

単に登録してもらうことでお金が入る

オプトインアフィリエイトをしているだけです。



オプトインアフィリエイトは

高額塾を展開する前にオファーを流して

メールアドレスを登録してもらうことで

アフィリエイト報酬を手にできる手法です。



アフィリエイト報酬は1件につき

300円~2000円以上のものも存在し、

登録してもらう人が多ければ相応の収入になります。



現在の高額塾のオファーには必ず付き物と言っても

過言ではありません。



販売者はアフィリエイターに

「お金をあげるから紹介してください」

というもので現在の主流になっています。





ここでこのオファーを通じて紹介されている

オファーは12件あり、一人500円としても

全てに登録すれば6000円手にできる計算です。



今回のオファーは

オファーの前のオファーという形式で

コミック感覚で概要を理解できる手法ですが、

単なるオプトインアフィリエイトです。



ここでオファーされている12件全てに登録しても

あの手この手で洗脳されて高額塾へ誘われる

メールで溢れかえると考えるのが自然です。



オファーされている案件はいずれも

再現性に疑問符が付くものばかりで、

コミック形式で訴えている「月5万円」が

月数百万円に置き換わります。



何も知らずに高額塾へ参加しても

再現できずに大金だけを失う

と考えるのが無難です。



これまでにないオファー形式でしたが

中身は単なるオプトインアフィリエイトの

寄せ集めです。



アイデアだけは目を引きますが、

中身が伴っていないというのが感想です。





それでも、

ビジネスチャンスの可能性は誰にもあると思います。




チャレンジしてみたいけど・・・

購入しようか迷っている・・・

どれがマッチしているのかわからない・・・など



決めかねている方、お悩みの方はご相談ください。


ゆとりある生活を手に入れるためのお手伝いをさせて頂きます。


出来れば、下記を記載して頂き


ご連絡いただけるとスムーズにアドバイスが出来ると思います。





パソコンスキルや希望に叶う商材をご紹介させて頂きます。


(1)、パソコンのスキル


(2)、一日の可能な作業時間


(3)、目標金額


(4)、購入予算


(5)、ご希望のジャンル


併せて、タレコミやレビュー依頼、返金相談も

お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。


sakon180sx@outlook.jp


テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

「X-ray」 寺田正信氏のオファーの価値について

左近です。


X-ray という転売ツールの

モニター募集のようです。



商材名: 「X-ray」

販売業者: 株式会社クウォンツ

運営責任者: 寺田正信

所在地: 大阪府大阪市住之江区粉浜西3-1

電話番号: 080–1519–0364

メールアドレス: info@tera-xray.com

販売URL: http://tera-xray.com/x/lp1/





X-rayという名称ですが俗にいう

レントゲンの意味です。



謳い文句は実際に儲けているライバル商品を

「パクる」というもので

法律スレスレのアンフェアなツール

という触れ込みです。



この手のツールに共通するのは

札束を強奪する快感だの、

たった15分初月から33万円という

誇大な表現です。



例によって

アマゾンの売り上げスナップショットがありますが、

良く見ると国内と海外が存在します。



とりあえず注目すべき数字は

注文商品数に2061という数字が存在します。

これは単月の数字であって

一日当たりに換算すれば約69で

さらに一時間当たりでは約7という数字になります。



この数字から察することが出来るのは

専業で商品をさばく人間が他にいる

ということです。



とても副業で捌ける数字ではないことを

意味します。



今回のオファーは無料モニター募集という

フレーズが目を引きますが、

X-rayを無料で手に入れたいという人は

登録してくださいの文言が存在します。



登録する前に寺田正信氏についておさらいすると

過去「自動販売機風なビジネス」というオファーで

アマゾン転売の高額塾を展開しています。



その時の謳い文句が

1.儲かる商品を探してきてもらう

2.同じ商品を海外のサイトで探してきてもらう

3.その商品をそっくりそのまま仕入れる

4.出品作業は代行

5.需要がある商品ばかりなのであとは
 自分の口座へ振り込まれるのを待つだけ

今回のオファーとは言い回しが違うだけで

内容が酷似しているものと判断できます。




過去のオファーと少し違うのは

海外のアマゾンのスナップショットが存在しますが、

寺田正信氏が過去に展開した

「中国独占トレードスクール」を織り交ぜている

という解釈もできるわけです。





この寺田正信氏についてGoogleで検索すると

検索順位第1位にとあるFacebookのページが登場します。



内容は某氏が展開している「Ama速」というツールを

寺田正信氏が公式ツールとして使用させてほしいという話を

某氏が断ると「Ama速」に似せて作った

「AMACHASE」というツールを公開し、

某氏の高額塾を退会した、との件があります。


某氏Facebookのサイトは「こちら」



偽サイトの話の真偽はともかく、

もともとはこれまで謳ってきたツールが

寺田正信氏のオリジナルではないことを

暗に示していることを意味します。



この話から察することが出来るのは

元々寺田正信氏が某高額塾で手に入れたノウハウと

ツールの内部構造を第三者に依頼して

そっくりのものを作ってもらい

ノウハウとツールを高額塾で販売している

とも受け取れるわけです。



ノウハウ提供者同士の生々しいやり取りが記載されていますが、

この話を鵜呑みにすれば

今回オファーに出ているツールのオリジナル性も

元々は他の高額塾で販売されていたもので

独自ノウハウには懐疑的にならざるを得ない

という判断も出来ます。




こういったノウハウやツールに

特許が存在するはずもなく、

水面下ではこっちが本物という小競り合いが

存在するわけです。



あの小玉歩氏と佐藤みきひろ氏が

著作のデザインについて大喧嘩に至った話は有名で

七星明氏の6000人セミナーでガチンコ対決になった

というレベルと同じです。




話を本題に戻すと

今回のオファーに無料モニター募集とありますが、

登録しても残念ながら当選はないでしょう。



その代りに本来298000円の高額塾を

優待価格248000円で受講できます

というのがオチでしょう。



すべての高額塾を否定はしませんが、

転売系で高額塾へ入る費用があれば

その分仕入に回すことが得策です。



ツールに依存すれば確かに楽でしょう。

しかし相場を自分で確認する能力が付くか

という意味では否定せざるを得ません。



自分で地道にリサーチする苦を経験すれば

おのずと売れ筋の商品を見つける力が付く

と考えるべきでしょう。





それでも、

ビジネスチャンスの可能性は誰にもあると思います。




チャレンジしてみたいけど・・・

購入しようか迷っている・・・

どれがマッチしているのかわからない・・・など



決めかねている方、お悩みの方はご相談ください。


ゆとりある生活を手に入れるためのお手伝いをさせて頂きます。


出来れば、下記を記載して頂き


ご連絡いただけるとスムーズにアドバイスが出来ると思います。





パソコンスキルや希望に叶う商材をご紹介させて頂きます。


(1)、パソコンのスキル


(2)、一日の可能な作業時間


(3)、目標金額


(4)、購入予算


(5)、ご希望のジャンル


併せて、タレコミやレビュー依頼、返金相談も

お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。


sakon180sx@outlook.jp


テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

「Forever YouTuber メソッド」 井上泰輔氏のオファーの価値について

左近です。



Youtubeに関するノウハウの

Google公認のオファーのようです。



商材名: 「Forever YouTuber メソッド」

運営会社: 株式会社SENSE PLATFORM

運営責任者: 井上泰輔

所在地: 東京都港区港南3-9-33-3712

電話番号: 080-3244-3196

メールアドレス: info@foreveryoutuber.biz

販売URL: http://foreveryoutuber.biz/lp1/





この井上泰輔氏のオファーによると

google公認でやることはたった3つ

1. 「All in One Youtubeツール」を起動

2. 2分11秒でYoutube動画を作成

3. 完全放置で収益発生

と楽して稼げる系のオファーです。



井上泰輔氏はYouTuberを公言していますが、

セールスレターをよく見ると

アフィリエイトも展開しています。



独自の面白い動画を制作するだけでなく

YouTubeでアフィリエイトを展開していると

考えた方が良いようです。



毎月安定して1088万円という金額を

稼いでいると豪語していますが、

YouTubeのアドセンスだけでは無理でしょう。





確かにYouTuberと呼ばれる人は存在し、

数千万円の月収を得ている方もいます。



ところが

YouTubeで稼ぐというノウハウにトライして

見るも無残に散った方も相当数いることも事実です。



どこでつまづくのか、という問題ですが、

一様に膨大なアクセスを集める動画を作れない

という問題です。



ネット上にはヒカキンさんを筆頭に

動画をアップするだけで知名度から

自然にアクセスが集まるYouTuberもいます。



ただ、

そこまでなるには相当の苦労もあったと思います。



偶然自分の悲惨になった姿を動画にアップして

瞬間的に膨大なアクセスを集めるケースもありますが、

ごく稀と考えるのが自然です。




YouTubeにアップして注目を集めれば

それだけでお金に変わると錯覚して

犯罪行為の様子を動画にアップする人間さえいます。



先日報道された

お菓子に爪楊枝を差し込むだの、

ドローンで祭事の中継を動画にするだの、

という行為は興味を集めるための犯罪行為に過ぎません。





今回のオファーに

Googleに認められた一部のYouTuberにしか

入ることが許されないYouTubeスペースの存在がある

ようですが、

チャンネル登録者数が5000人を超えていることが条件で

他にもいくつかの条件をクリアする必要があるようです。

「アクセス・スペース」



ただこれらは

Googleが定めた条件をクリアしているだけで

Google公認というわけでもないようです。



ある程度知名度があり、

「アクセス・スペース」オリエンテーションに参加し、

チャンネルが申し込み時点で良好な状態であれば

資格はとわれないもののようです。



端的に

ご当地アイドルで地方での

チャンネル登録者数が5000人以上で

チャンネルが良好で、オリエンテーションに参加すれば

このYouTube Space Tokyoが使用できると

解釈することもできるわけです。





今回のオファーに戻って

ツールに依存して短時間で動画を作成して

後は完全放置で収入発生ということですが、

正直疑問符が拭えないという印象です。



ツールを起動するまでは誰でも出来るでしょう。

ただ、

それが面白くてアクセスが集まるのか

というのが最大のハードルです。



今回のオファーに乗ったところで

バックエンドの高額塾は避けられないでしょうし、

高額塾へ参加したところで、

チャンネル登録者が5000人を超えるというのは

疑問符です。



余程視聴者の共感を誘って

次回作へ期待を抱かせる動画を作れなければ

チャンネル登録さえしてもらえないでしょう。



YouTubeでチャンネル登録をしてもらうには

顔出しが必須で尚且つ、

斬新さを求められますし、

他者の真似では生き残れない世界だと思います。





それでも、

ビジネスチャンスの可能性は誰にもあると思います。




チャレンジしてみたいけど・・・

購入しようか迷っている・・・

どれがマッチしているのかわからない・・・など



決めかねている方、お悩みの方はご相談ください。


ゆとりある生活を手に入れるためのお手伝いをさせて頂きます。


出来れば、下記を記載して頂き


ご連絡いただけるとスムーズにアドバイスが出来ると思います。





パソコンスキルや希望に叶う商材をご紹介させて頂きます。


(1)、パソコンのスキル


(2)、一日の可能な作業時間


(3)、目標金額


(4)、購入予算


(5)、ご希望のジャンル


併せて、タレコミやレビュー依頼、返金相談も

お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。


sakon180sx@outlook.jp



テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト
有料級のノウハウと実践動画
物販アフィリエイトのキーワード選定は無料にして有料級です。
sakon keyword02 レビューはこちら
Amazon輸出必携
Amazon輸出必携のツール差益とランキングなど瞬時に検索
ブログカスタマイズの決定版
KAETENテンプレートお試し版プレゼントキャンペーン中
sakon kaeten00
左近の推奨商材
ブログアフィリエイト・サイトアフィリエイトはこれ一つで構築できます。
左近の推奨商材
ネットビジネス入門者向け「物販」アフィリエイトのこれ以上のない教科書
左近の推奨商材
新しいアクセスアップの方法「トレンドアフィリエイト」必須のノウハウ
左近の推奨商材
「トレンドアフィリエイト」ノウハウの王道的教科書
左近の推奨商材
「トレンドアフィリエイト」キーワード選定にお悩みの方は必須アイテム
左近の推奨商材
PPCアフィリエイト入門の超低価格な超優良商材~価格以上に圧巻のノウハウ~
左近の推奨商材
「お悩み系」サイトを使った「物販」アフィリエイトノウハウ~女性に人気のノウハウです~
左近の推奨商材
「演出」競馬の大御所宮崎リューセイ氏の門外不出の馬券ツール~大きく当てたい競馬ファンにお勧め~
左近の推奨商材
「演出」競馬の大御所宮崎リューセイ氏の門外不出の買い目配信サービス~大きく当てたい競馬ファンにお勧め~
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。