消費者目線で再現性に問題のある情報商材の検証と副収入につながる商材を幅広くご紹介します  ~副収入を得たい方必見~

http://blog-imgs-78.fc2.com/l/z/2/lz20/key.jpg

カテゴリー:◇注意喚起◇

左近のここだけの話
Yahooメールの使用はできません。 GmailもしくはMSNのOutlookのご使用をお願い致します。
メルマガ登録・解除
左近のここだけの話
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
返金のご相談はプロが対応します。ご相談はこちらから
プロフィール

左近

Author:左近
はじめまして、左近と申します。

本業の傍らにオークションを始めたのがネットビジネス参入のきっかけです。

勿論、はじめから上手くはいかず数え切れないほどの困難や失敗に遭遇も
めげずにコツコツと努力を重ねてきました。(意外と努力家です)


近頃は社会情勢も不安定で先行き不透明な世の中です。
格差社会とも言われており一生懸命働いても報われないことも多く
難しい世の中になったと痛感しています。


そこで、少しでもゆとりある生活が出来るためのお手伝いを
させて頂きたくこのブログを立ち上げました。

日々、皆さんのお役に立つような情報を発信していきますのでご期待ください。

TopNTagCloud

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場型未公開株詐欺未遂について

左近です。



劇場型未公開株詐欺未遂についての

実体験報告です。



先日、急な用件で実家へ電話したところ

何度かけても話し中であったため

様子を伺いに実家に出向きました。



すると

玄関が開けられっぱなしで部屋の奥から

電話で母が何やら話している声が聞こえ、

中を覗いてみると、

メモを取りながらお金がどうのという内容です。



母は私が来たことにも気づかずに

必死に電話でお金がないことを訴えていましたが、

話の内容から堂々巡りしている様子でした。



30分程度話を横で聞いていると

青い封筒が来ているけれども何のことかわからない

株がどうのと言われても私にはわからない

300万円と言われても私にはそんなお金がない

という話でした。



ここでピーンと来たのが

未公開株を買えばその株を3倍の値段で買い取る

という詐欺です。



母が電話を置くなり

私はそれは未公開株の詐欺であるという話をして

相手の電話番号と名前、買い取ると電話してきた会社電話番号と

その担当者の名前のメモを持って国民生活センターに出向きました。



私が母と話をしている最中も何度となく

ほぼ1分おきに電話をかけてきます。

詐欺を働いている人間は相手に考える猶予を与えない作戦です。



電話を無視して母と国民生活センターに出向き

担当の係りの人に件の内容の電話を一方的にかけてきて

株を買ったら3倍で買い取るといって年度もしつこく

電話をかけてきて困っている旨を相談しました。



国民生活センターの担当者は

「劇場型未公開株の詐欺ですね」、といって相手に電話をして

私も同伴で相談に来ていると話すと

先方があわてて電話を切ったようです。

その後は何度電話をかけてもつながらなくなったようです。



国民生活センターの方が言うには

会社名から名前、すべて架空のとのことで

電話も恐らくレンタル電話だという話です。




こういった話は警察に行くことも手ですが、

基本的に被害が出ていない状態で民事ということもあり

相談には乗ってもらえますが、介入しません。



今回は私が様子を見に行ったことで

幸いにも難を逃れましたが、

被害にあっているのは基本的に

電話帳に載せている人です。



現在は電話帳に名前を載せる人が少なくなりましたが、

電話帳に固執している人は高齢者が多く、

詐欺で狙うには格好の標的となります。



電話番号に加えて住所まで掲載されており、

場所によってはGoogle street Viewで住居の様子も

調べることができます。



ITの進化によって現場に行くことなく

周辺の環境まで調べられるようになり、

犯罪者に多くの情報を与えているのが現状です。



今回を機に

即座に電話番号を変更しましたが、

電話番号を変更すると親戚や知り合いに電話番号を変更した

旨を知らせなければなりませんし、余計な手間が生じました。



ですが、

一度引っかかった電話番号は何度となく狙われます。

一度でも詐欺を匂わせる電話があった場合には

常に留守電にしておくことが予防策です。

知らない電話番号には決して出ないことも大切です。






スポンサーサイト
テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

軽トラックで廃品回収をしている業者

左近です。



よく軽トラックで不用品を無料で

引き取ると回っている廃品回収業者に

落とし穴があるようです。



先日、友人宅へ訪れた際

倉庫を整理したようで不要となった

家電製品が山積みにされていました。



聞けば

「廃品回収を捕まえて持って行ってもらう」

とのことで深くは聞きませんでしたが、

いざ廃品回収の業者を捕まえて

軽トラックへ積み込んだ後に事は起きたようです。



引き取りは無料だけれどもリサイクル料金を

請求されたとのことで、

その額は2万5千円に上ったそうです。



話が違うと憤慨したそうですが、

業者は一度積んだ荷物を降ろすことにも

手間賃を取るといって引かなかったそうです。



無料で引き取ると引き付けておきながら

実際は料金を請求されるという話は

耳にしたことがありますが、

身近で起こったことは初めてです。



廃品業者は一品ずつ秤で重さを計って

積み込んだようで、

キロ当たりいくらという料金で請求されたようです。



今回に似たケースは各地で起こっているようで

自治体によっては注意喚起しています。


「千葉県流山市による注意喚起」





こういった軽トラックによる廃品回収された

不用品の行き場は使えるものはヤフオク、

金属製品の場合にはリサイクルゴミ買い取り業者行き、

と分かれているようです。



お客さんにお金をもらって引き取って

お客さんとリサイクル業者の両方から

お金をダブルでもらっているわけです。



金属製品のリサイクルゴミ買い取り業者の

実態は各地に点在して

表だって看板は出していません。



その一つであるのは

横浜市都筑区佐江戸町にあるベトナム人が経営する

リサイクル業者で主に金属ゴミをキロ当たり

500~1000円で買い取っています。



自転車などで少し手を加えて使える物であれば

そのまま輸出しているようです。





軽トラックで廃品回収している業者には

悪質なものもあり、お金をもらって引き取っては

そのまま不法投棄する業者もいて

社会問題になっています。



基本的に軽トラックで回収している業者は

行政から許可を得ているわけではなく

無許可で回収業務を行っている違法な業者です。



不用品が出た際には粗大ごみの場合は

自治体に不用品回収の料金を支払って

粗大ごみとして出した方が遥かに割安です。



無料で引き取ると宣伝していても

結果には大金を取られるケースが後を絶たない

というのが現状のようです。




テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

近年急増している未公開株の儲け話にご注意を

左近です。



今日のニュースに特殊詐欺被害の

警察庁による白書が公開されたとの

ニュースが流れました。




この特殊詐欺については「振り込め詐欺」が

含まれますが、

近年急増しているのが「未公開株詐欺」です。




被害を急増されている背景に

高齢者を狙い高齢者独自のネットワークが

起因しているものも考えられます。



というのも

高齢者はインターネットを使用しません。



高齢者のネットワークは基本的に

井戸端会議であり、

口つてに儲け話を広げている背景があります。



ある高齢者に

上場予定のこの株を購入すれば

半年後に3倍に跳ね上がるから購入を勧めて

購入後毎月配当金が配当される

ついては出資者を募っているので紹介してほしい

という勧誘をします。





考えてみればすぐわかりますが、

株の配当は毎月はされませんし、

見ず知らずの購入力のない人に勧誘してくるはずもありません。




年金で暮らして苦しい経済状況な中

毎日をどうにかやり繰りしているしている人に

容赦なく襲い掛かります。





基本的に高齢の方で

インターネットで情報を検索できる方は非常に少なく

近所の寄り合いや共同で家庭菜園をやっている

高齢者などのリアルネットワークで

お金になって助かるという話を拡散させます。



勧誘してくる側も

最初の3カ月は配当金と称するお金を振り込んで

高齢者を信用させます。



ところが

パタッと振り込みが途絶えて電話をかけても

現在使用されていませんのアナウンスとともに

騙されたとわかるわけです。





勧誘してくる側も知り合いを紹介してもらい

被害を拡大させている要因もあります。



基本的にお金が振り込まれれば儲かると錯覚させて

口づてに出資を紹介してしまうことも

被害の拡大に油を注いでいることも事実です。





高齢者の傾向としては

家族の話に耳を貸さずに近所の人間の話を鵜呑みにする

ということが根本的な理由でしょう。



怪しい儲け話が舞い込んで

家族に相談する前に自分一人で決め込んで

お金が振り込まれれば本物だと信じ込み、

挙句の果てに近所の人間を巻き込んで被害を拡大させる

というパターンです。



特に高齢者のいるご家庭では

高齢者に電話に出ないようにする

見ず知らずの営業マン風の人間が来た場合は出ない

などの自己防衛が必要だと思います。





テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

国民保険料を支払わないとやってくる事態について

左近です。



猛暑が続きますので

今日は肝を冷やすお話です。



国民皆保険制度で誰でも社会保険や共済、国民保険に

加入しているというのが当然ですが、

中には国民保険に加入していない人も存在します。



それぞれ事情もあり

加入したくても加入できない人もいるわけで

最近の若年層にはそういった人も珍しくはありません。



ところが

国の制度では保険加入が義務付けられている

というのは皆さんもご承知の通りだと思います。



国民保険に加入しないとどうなるか、ですが、

疾病を発症すると

当然医療機関での診療報酬が自由診療扱いになり

極論ドクターが100万円と判断すれば

100万円請求されることになります。





疾病を発症すればのお話ですが、

疾病を発症しなくても国民保険料を支払いなさい、と、

市町村の担当者が督促状で督促します。



これを無視していると

次にやってくるのは自宅への直接的な督促です。



相手は公的立場ですから

国民保険の保険料を徴収するのが仕事です。



ここでも国民保険の保険料を支払わないと

次にやってくるのは強制執行です。



強制執行は国民保険料を支払っていない人の所有物が

対象となると考えるのは違っていて

国民保険料を支払っていない住居に住む他の人の所有物も

関係なく差し押さえになるわけです。





これは時々夕方のニュースの特集にもなるのですが、

支払いをしていない人の所有物でも他人の所有物でも

その家にあるものは必要最低限のものを除いて

全て差し押さえられます。




私の友人も自営業で国民保険に加入していますが、

役所へ減免の申請をしてあっても

突然自宅へ減免されていた国民保険料の一括請求をされて

返済期日までに納入しなければ自宅を差し押さえる

という通知が来ました。



この通知は自宅の抵当権を所有している銀行にも出されており

この時は銀行が仲裁に入って事なきを得たわけですが、

減免申請をされていた分も上乗せして役所へ

国民保険料を納入しています。





最悪なケースでは

減免申請をして国民保険料を支払っていたのにも関わらず

一括請求されて自宅を差し押さえられ、

自宅の売却で一括請求に至ったケースもあります。




このケースは朝早く役所の人間が押しかけてきて

家財道具と自宅、自家用車、自転車など

財となる物全てを差し押さえて不足分は住宅と店舗を差し押さえて

役所が住宅を競売にかけて売却し国民保険料の

充当に充てたというケースです。



聞くところによればこのケースの場合

減免された国民保険料の総額は850万円強ということで

強制執行されたようです。



このケースも私の友人の知人のケースですが、

最近同じような話をあちこちで聞くようで、

役所が高騰している医療費の充当に躍起になっていることです。



これは神奈川県のある政令都市のケースですが、

テレビでも差し押さえが放送されるように

全国的に広がっているようです。





このブログをご覧になっている方に

同じような立場の方がおられないことを祈りますが、

もし同じ立場でしたら迷わず役所へ出向いて

事情をよく説明して「払いたいのだけれども」と前置きしたうえで

減免申請をまず行ってください。



役所の人も人間です。

悪意がない限り相談に乗ってくれるでしょう。



ただ、

最初から踏み倒す悪意があるようでしたら

役所の手によって全てを失います。

絶対怒らせてはいけない相手です。




テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト

番号非通知による不動産投資話にご注意を

左近です。



昨晩、妙な電話をもらいました。



電話の主は若い女性のようで

電話の用件はこうです。

「不動産投資に興味はありませんか?、

今○○○○さんの別荘が格安で手にできるんです。

ご興味があればお話だけでも聞いてもらえませんか?」

というもの。



スマホを買い替えて

非通知着信拒否の設定をしていなかったため

非通知での着信でした。



話に出てきた○○○○さんは誰でも知っている方で

箱根に別荘を持っている方です。



場所は箱根とは言いませんでしたが、

ピーンと来たのは架空の不動産投資話です。




箱根といえば今年の4月から火山性地震が多発して

大涌谷で現在進行形で火山活動中です。



聞くところによると

箱根に別荘を構える人が「売りたい」と持ち掛けて

ブローカーが暗躍して安く買い叩いているとかで

有名人所有であれば高値で買ってくれる

とでも踏んでいるのでしょう。



先に出た有名人の名で売りに出している

という話は今に始まったことでもなく、

災害があるごとに被災地に住んでいる有名人の不動産が

売りに出ているという話は耳にします。



ところが、

実際は売りには出ているのではなく、

有名人だから隠密で中も見せられないが、

豪華な家具も一緒に売り払う、

一級品ばかりだから安心してほしいと持ち掛けてくるわけです。



当然所有者は売ろうという意思はなく、

信用してしまった人はブローカーなり

話を持ち掛けた人物に購入金額の半分なりを支払い、

引っ越し予定の前日までに残り全額を支払うもので

お金をもらって後は音信不通になる

というパターンです。





当然これは架空の不動産取引の詐欺で

立派な犯罪行為です。



現在そのターゲットにされているのが箱根というわけです。

箱根に別荘を構えている有名人は多いのですが、

別荘を売る意思はないでしょう。





そもそも

不動産投資という話をするからには

番号非通知で電話をしてくること自体疑わしいもので

どこのだれかもわからない家でも

有名人が所有していると言われればそれまでです。



本当に有名人が所有しているのか知る由もなく

隠密に売却活動をしていると話をされれば

大勢の人は信じ込むと思います。



ところが

実態は架空であるケースが大半です。



確かに

箱根では一連の火山騒ぎで別荘を手放す人が多い

という話は耳にします。



この図を見れば手放したくなることも頷けます。

神奈川県温泉地質研究所発表の震源域



それに便乗した悪質な架空の投資話も横行している

というのが実態です。

非通知着信での不動産投資は架空で詐欺です。



聞くだけ時間の無駄で不快な思いをするだけです。

一回電話に出れば夜駆け朝駆けでしつこいことも特徴です。





今回のケースは箱根ですが、

浅間山や蔵王山といった火山活動が活発になっている

近隣の軽井沢や蔵王もターゲットにされると

警戒すべきでしょう。




テーマ : 情報商材詐欺
ジャンル : アフィリエイト
有料級のノウハウと実践動画
物販アフィリエイトのキーワード選定は無料にして有料級です。
sakon keyword02 レビューはこちら
Amazon輸出必携
Amazon輸出必携のツール差益とランキングなど瞬時に検索
ブログカスタマイズの決定版
KAETENテンプレートお試し版プレゼントキャンペーン中
sakon kaeten00
左近の推奨商材
ブログアフィリエイト・サイトアフィリエイトはこれ一つで構築できます。
左近の推奨商材
ネットビジネス入門者向け「物販」アフィリエイトのこれ以上のない教科書
左近の推奨商材
新しいアクセスアップの方法「トレンドアフィリエイト」必須のノウハウ
左近の推奨商材
「トレンドアフィリエイト」ノウハウの王道的教科書
左近の推奨商材
「トレンドアフィリエイト」キーワード選定にお悩みの方は必須アイテム
左近の推奨商材
PPCアフィリエイト入門の超低価格な超優良商材~価格以上に圧巻のノウハウ~
左近の推奨商材
「お悩み系」サイトを使った「物販」アフィリエイトノウハウ~女性に人気のノウハウです~
左近の推奨商材
「演出」競馬の大御所宮崎リューセイ氏の門外不出の馬券ツール~大きく当てたい競馬ファンにお勧め~
左近の推奨商材
「演出」競馬の大御所宮崎リューセイ氏の門外不出の買い目配信サービス~大きく当てたい競馬ファンにお勧め~
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。